キャンピングカー専門の自動車保険代理店

MS&AD|三井住友海上

福祉車両の自動車保険

福祉車両とされる自動車は、車イスごと乗れる、デイサービスの送迎車のようなリフト付きタイプや、個人ユースや介護タクシーに良く見られるスロープタイプなど、補助装置が装備された福祉目的車両のことをいいます。
この福祉車両にて、「車いす専用」となる専有面積が2分の1以上であることが条件となる『8ナンバー』についても、シェアティブはキャンピングカーの保険と同様、取扱いを行っております。
シェアティブではキャンピングカー保険をメインとし、『8ナンバー』の保険の取り扱いに多くの実績がございますので、移動販売車の保険に関しましても、安心してご加入頂くことができます。
福祉車両の保険については、下記「福祉車両の保険料モデルケース」に併せ、「福祉車両割引を新たに適用するための確認項目」をご確認ください。

福祉車両の保険料モデルケース(ハイエース TRH214Wの場合)

■車両保険「10補償限定」特約有/300万円 ☆福祉車両割引有

■車両保険(一般補償)/300万円 ☆福祉車両割引有

福祉車両割引を新たに適用するための確認項目

※割引の適用条件等について、詳しくは各保険会社へお問い合わせください。